2010年06月03日

石垣をただ歩く

この記事を読む前に、まずは最初にここへ行こう!を読んでいただくと、より楽しく八尾を満喫できます!


今回は、八尾の中で最も美しい風景と言われる、西町の石垣を目指して歩いていきましょう!石垣のコースは60分以上かかりますので、ゆっくりと時間を過ごしたい方におすすめのコースです。

実際に八尾へ来て、ケータイからこの記事を見ながら八尾の町を歩いてみてはいかがでしょうか?



資料:観光会館から石垣をただ歩くコースマップ

所要時間:約60分


まずは観光会館からスタートです。石畳の原蚕の坂を下ります。


写真:原蚕の坂を下る

坂が終わりましたら右に曲がります。二つの道路がありますので、今回は右の石畳の道を行きましょう。


写真:石畳の道へ行く(右の道です)

石畳が終わったら、左へ行きましょう。ここからはしばらく真っ直ぐ坂を下りて行きます。


写真:交差点


写真:坂を下る

↑の写真では分かりませんが、右に見える空き地(?)みたいなのは、ちびっこ広場といいます。ちびっこも遊びに使いますが、天気のいい日にはバーベキューとかをやったりします。昔、死ぬほど暇な時にうちの犬と一緒にサッカーをしていました。ようするに微妙な公園です。

坂を下ると、2手に分かれていますので、ここを右へ。


写真:レッツ右へ!

曲がるとすぐ左に桂樹舎があります。えっ、もう疲れました?じゃあ桂樹舎の中に喫茶店「パピルス」がありますので、休憩していきましょう。喫茶店内はこだわりの家具やインテリアだらけで、めっちゃ素敵です。

休憩が終わったら、元の道をたどります。左手に見える井田川沿いにひたすらまっすぐ行きましょう。400mぐらいです。長い!


写真:ひたすらまっすぐに行くよ

そしたら緑色の橋「八尾大橋」がありますのでこの橋を渡ってください。↑の写真にもびみょ〜に写っています。


写真:八尾大橋を渡る!

八尾大橋を渡りきったら、右へ曲がります。茶色の橋が見えますでしょうか?あれが「ぜんでら橋」です。ぜんでら橋は、夜に渡るとオレンジ色のライトが灯っていて、とても幻想的な橋です。というわけで、あの橋をめざします。


写真:ぜんでら橋を渡る!

では、ぜんでら橋を渡りましょう。おおっとその前に!大事なことを忘れていました!石垣石垣。石垣を見にきたんだった。石垣は眼前にあります。写真で見るとそうでもないですが、実際に見るととても綺麗です。一応写真も紹介しときますが、実際に見たほうが絶対にいいのは間違いないです!


写真:石垣

ぜんでら橋には、色々なモチーフが使われています。街灯にはおわら風の盆で使う編み笠、柵にはおわらの踊り子、地方。その他にも八尾の町には色々なモチーフが隠れていますので、是非探してみてください!(ヒント:マンホール)


写真:色んなモチーフが使われています!

さぁ、ぜんでら橋を渡りきったら、実際に石垣の中を歩いてみましょう!石垣の中の坂は結構急な斜面になっていますので、ゆっくりと行きましょう。


写真:石垣の中を歩こう!

石垣の途中に階段とか分かれ道とかありますが、方向音痴の方はまっすぐ行きましょう。これくらいじゃ迷わねーよって方は色々散策してみてください。


写真:石垣の中を歩いている

まっすぐ行くと、道が二手に分かれるので、右へ行きます。街灯のある方です。


写真:街灯のあるほうだよ!

ちなみに石垣から見下ろす景色はこんな感じです。先ほど渡ったぜんでら橋がとてもちっちゃく見えます。


写真:車がゴミのようだ!

右の細い道をそのまままっすぐ行きます。横は崖なのでまっすぐ行かないと、死にます。


写真:細い道をまっすぐに!

地面が赤い道をたどります。曲がり角は無視しましょう。まっすぐです。途中に観光会館の案内標識がありますので、私がうそを言っていないということがわかると思います。私を信用してくださって大丈夫です。あとで開運の壺をお売りします。


写真:標識

そうこうしているうちにおたや階段が見えてきました。この階段に腰掛けて、鏡町のおわらを観るのが今のトレンドです。


写真:おたや階段

おたや階段を登ります。ここまで結構歩いたので、疲れてきた人は近くに新だちカフェ高野のそば屋さんなんかがありますから、ご利用してみてはいかがでしょう?


写真:おたや階段を登る

階段を登りきったら右へ下ります。


写真:右に行くんだよー!

坂を下りている途中で道が2手にわかれていますので、左へ。ここは昔、目をつぶって歩く修行をしていたときに右側の崖から落ちたことがある因縁の場所です。ここでは目をつぶって歩く修行は絶対にしないようにしましょう。


写真:目をつぶって歩く修行は別の場所で!

さて、あとはもうまっすぐ歩くだけです。途中で分かれ道が来ても、ひたすらまっすぐ歩きます。途中の景観は整備されているのでとても綺麗です。ゆっくりと歩きましょう。

十字路に出ても、あわてず迷わずまっすぐに。人生もそんなふうに過ごせたらいいですよね。


写真:人生のようにまっすぐに

さて、ひたすらまっすぐに行くと、突き当たりに出ます。観光会館の案内標識がありますので、それに従って右へ曲がりましょう。


写真:案内標識

観光会館に到着しました!


写真:観光会館

お疲れ様でした。八尾の石垣を歩くのはどうでしたか?今日のルートは少し距離が長かったので、疲れを残さないよう今日はゆっくりとお風呂に浸かってくださいね。ではまた!







人気ブログランキングへ
↑石垣を登ってみたい!と思った方はクリックをお願いします!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/152026278

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。